【全話ネタバレ】ドロドロラブストーリーサスペンス! ! 『犬と屑』

こんにちは、推し漫編集部です。

今回は、今一番続きが気になる漫画「犬と屑」の全話ネタバレを紹介したいと思います。

「犬と屑」は、2021年06月28日に『ヤングマガジン』で連載が開始されました。

華々しい人生を送る秀司と冴えない人生を送る陽真。二人の友情から始まるサスペンスドラマ

改めてあった出会い、新しい生活の中で”秘密”が生まれ関係性が崩壊していく…

単行本1巻は10月6日に発売されたばかりで、話題に上がってきています。

今回は『犬と屑』を読むなら、どのサイトがおすすめなのかを調べてみました!

\コスパ一番はBookLive !/

サイト名配信状況備考
BookLive 初回購入50%OFF
コミック.jp無料登録だけで1冊読める!
コミックシーモア新規登録からの購入で50%OFF!
(2022年1月現在)

『犬と屑』

BookLiveは初回登録時に50%オフクーポンをゲットできます!
友達招待コード「46591072」を入力して30日間20%ポイント還元

ゆめ子

大人気「終末のワルキューレ」も配信されています!

速報のお知らせ!
編集部

今、コミック.jpがアツい!!
お試し無料登録で1,200ポイントと大盤振る舞い!

マンガ作品配信数最大級!「コミック.jp」

30日間無料お試しで貰えるポイント増量中!
1,200ポイント(通常675ポイント)

\キャンペーン中/

・10冊買うと1冊もらえる! 
※購入金額の10%分のポイントをキャッシュバック
・定期的に変わる無料漫画が沢山! 

コミック.jpを使うと1,200ポイント分(マンガ約2冊分)が無料で読めちゃう!

スポンサーリンク

全話ネタバレ

30話29話28話27話26話
25話24話23話22話21話
20話19話18話17話16話
15話14話13話12話11話
10話9話8話7話6話
5話4話3話2話1話

概要

★あらすじ★

運動、成績、容姿、年収──。自分より全てにおいて上の幼馴染・秀司の陰で、冴えない青年・陽真は、常にコンプレックスを抱えて生きてきた。そんな時、陽真は秀司の美しい妻・麗香と再会を果たす。昔から憧れていた彼女と再び出逢ったその日から、陽真の日常とモラルが崩壊し始める──。

Web・SNSで話題沸騰!「今、1番続きが気になる」背徳恋愛サスペンス。歪んだ男女の紡ぐ新時代の愛憎劇、開幕。

引用:BookLive

日々、さえないサラリーマン人生を送っている陽真。

物語は陽真と秀司の彼女・麗香と社会人になって再開するところからスタートします。

幼馴染であった秀司とは、しばらく連絡をしていないくて、その真相を麗香に尋ねると…

圧倒的な画力で描かれるサスペンス。

表情の細かさや仕草まで綺麗で丁寧に表現されています。

一話目から数々の伏線が含まれており、予測できない展開に衝撃を受けることになると思います。

次々に明らかになる事実と目まぐるしく変化していく陽真の生活。

セリフ1つ1つに意味がある内容であり、衝撃的な展開が突然訪れます。

考察しながら読み進めていけるので、先が気になっている読者も多いのではと思います。

タイトル:犬と屑
作者名 : 朝賀庵
出版社:講談社
連載:ヤングマガジン
巻数:既刊1巻(2021年11月現在)

登場人物

桜庭 陽真
うだつの上がらないサラリーマン。彼女いない歴=年齢で、仕事でも家庭でも肩身の狭いポジションにいる。

犬飼 秀司
小学校から高校まで陽真とずっと一緒だった幼馴染。陽真とは真逆のキャラで明るく、勉強もできる高スペック人間。常に人の輪の中心にいて何でもできる人気者である。

鷲見 麗香
高校時代から付き合っている秀司の彼女。高校卒業後、進学に合わせて東京で同居を始めて結婚した。

白兎 未夢
秀司の高校時代の直接の後輩。今でも麗香とは仲が良く、憧れの対象である。

糸魚川 
未夢の幼馴染。親の転勤で引っ越してきてから何をするにもずっと一緒にいる。

鴨下
陽真に転職先にいた同僚。同じ転職組で仲良くなるが、鴨下の先に、死んだはずの秀司の姿が現れている。

ゆめ子

登場人物紹介は各話の”より詳しいネタバレ”に記載しているよ!
ここには初期の人物紹介を記載してます。

1話

今日もまた俺のちっぽけな自尊心が、ゴリゴリと削られていく音がする。

仕事で凹んでいた陽真は同僚に連れられて、強引な誘いにより合コンに参加していました。

自分の失敗談を嬉々として話す先輩を横目に…俺っていつからこうなったんだっけ?

母親から小言を言われながら、昔から比較されながら言われ続けていた秀司のことを思い出します。

比べる対象が居なければ、ここまで言われることも無かったんだろうか

陽真には隣に住む“犬飼秀司”という幼馴染がいました。

頭脳明晰でスポーツも万能、陽真とは正反対の人間であることを常に思い知らされてきました。

中学ではとっかえひっかえしていたが、高校時代にできた秀司の彼女・麗香とは、一度も別れる事なく続いていきました。

卒業後、進学に合わせて二人は東京に暮らし始めました。

未だに陽真は秀司の順風満帆な人生を何年も何年も側で見続けているのです。

ある日、冬服の買い出しに街を歩いていると、偶然にも麗香に出会います。

秀司と麗香は地元・北海道を離れて、東京で暮らしていました。

秀司は北海道に来ておらず、一人でやってきたようです。

喫茶店で話した後の別れ際、陽真は”彼女をこのまま一人にしては、いけない気がする…”嫌な予感が走ります。

放っておけないかった陽真あ自分の家に麗香を泊めることにしたのでした。

高校時代から手に届かなかった存在である麗香が目の前にして、ずっと好きだったことを思い出しました。

「秀司…今何してるんだよ…早く鷲見さんを迎えに来てくれ、でないと俺は……」

路地裏に横たわる秀司の姿…その意味とは?

2話

そのまま泊まり込んで、眠ってしまった二人は朝に目が覚めます。

陽真は麗香に、何故1人で行動しているのかを問いただします。

ケンカをしたのか、もしくは女癖の悪い部分が出て停戦しているのか、自分にできることがあったら…

前向きに心配事を解消しようと向き合います。

しかし…

桜庭から秀司には連絡しないで!お願い!

強い口調で陽真を制止させます。

しばらく経てば大丈夫だと言い、上手く行っていないのは明らかでした。

彼女の表情を曇らせている原因が秀司なら、今だけは俺が彼女の支えになれないだろうか?

心配する気持ちがどんどん大きくなっていき、思い立った陽真は…

一緒に行く!

飛行機で東京に戻る麗香を引き留めるのでした。

3話

当日券を手に入れ、一緒に東京に行くことになった陽真。

呆れているのか、麗香は一切口を聞こうとしませんでした。

東京に着き、昼食を取ろうと話していた瞬間…麗香の携帯が鳴ります。

警察から、麗香の家に空き巣が入ったと連絡が入りました。

家の中は荒らされた状態で、帰ることが出来なくなった麗香は、陽真が予約したホテルの近くを同じように予約してくれました。

空き巣が入ったことが緊急事態と察し、陽真は秀司に連絡を取ってしまいました。

もう関係が戻る事はないと宣言する麗香。

秀司には他に女がいた…もうこの話は終わりね。

二人が別れたことが信じられない陽真。

その夜、ホテルに向かう途中麗香を知る人間が声を掛けてきました。

秀司の話題になると一切の話を拒み、その場を離れます。

…あれ、新しい彼氏ですかね?

…まだ間もないですもんね、犬飼さんが亡くなってから

4話

真実を聞かされていない陽真は、頭の中で様々な想像に駆られます。

昼食も食べられないまま、夜となり麗香とは別行動を取ることになりました。

夕食を束られないほど疲れてしまった麗香に陽真は差し入れをしてあげるのでした。

陽真は、空き巣に入られた以上は引っ越す事になるだろうと予測したり、独り身でどこに住むのだろうかと考えたり、麗香を心配していました。

俺は、朝起きると隣に鷲見さんがいて、鷲見さんのつくったご飯を一緒に食べて、鷲見さんに「いてくれてよかった」なんて言われたこの日が…

人生で最高の一日だったと、そう思ってしまう。

陽真は心配を他所に、光悦に浸っていました。

その夜、試したいことがあるのだと麗香は自分の部屋に陽真を自分の部屋に呼び出します。

麗香は、おもむろに服を脱ぎ始め…

桜庭、私と一緒に寝て

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

5話

私、不眠症になったみたいなの…

仕事や日常生活に支障が出るくらい酷い症状だったが、昨日は眠れたのでした。

桜庭と一緒なら眠れるのか確認させてほしいの

そのまま二人で布団に入り、麗香は無事に眠ることが出来ました。

自分でも役に立てることが出来たと、陽真は大きな自信を得ることなりました。

空き巣に入られた部屋を片付け、これからどうするのか話していた時…

北海道に帰ってくれば?近くに住んでいたら、何かあった時、助けられるしさ

俺が、鷲見さんを助けたいんだ!

迷惑をかけてしまうことに責任を感じる麗香ですが…

「好きな人の役に立てたら嬉しいよ」

突然の告白に動揺する麗香…

陽真は突如我返り、恥ずかしくなり、その場を離れてしまいます。

麗香はおなかをさすりながら呟きます。

私たち”が幸せになる最善の道は…

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

6話

それ以来…

麗香からは連絡が無く、秀司は既読にならないメッセージが溜まり、1か月が過ぎます。

普段と変わらない生活に戻った陽真。

ある日の帰り道の途中で、突然麗香が姿を現します。

食べ物や空気が身体に合う事から、北海層に戻ってくる選択をしたのでした。

それで…この間のことなんだけど

桜庭、私のこと好きなの?

私と付き合いたいって思う?

ストレートに陽真に対して詰め寄ります。

ここで麗香からも、一つ言わなければならないことがあるのだと言い…

あのね…私のお腹の中には、赤ちゃんがいるの。

それでも「好き」って言ってくれる?

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

7話

衝撃に発言に陽真は驚きましたが…

だ…大丈夫!!

突然過てぎ処理できない状況に陥りました。

軽々しく思われた麗香は、少し怒り気味に…

軽々しく言わないで…やっと来てくれたんだよ、絶対に産む!

麗香の決意は固く、新たな連絡先を渡して、その場を去っていきました。

神様、俺はどうしたらいいのでしょうか…

話し合いが足りないと見た陽真は、後日麗香の家を訪れます。

麗香は陽真が秀司のおまけ的な存在であった認識は一切なく、

一緒にいれば眠れる、これは本能で陽真を欲していることだと思っているのです。

この人となら…寄り添い合うだけじゃない、支え合う家庭が気付けるかもって思っている。

「好き」よりも胸を衝く言葉かもしれない

心の中で思い叫んでいました。

今のわたしの望みは、半年後にこの子を無事に産むこと。

この子が生まれるまででいいから、私を支えてくれない?

いいよ、俺を利用して!

「ありがとう桜庭、貴方もお父さんの傍にいたいよね?」

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

8話

二人の関係は徐々に進んでいきます。

本来なら起こりえないこと…秀司がいないから単に“不安で求めらている”だけであるのだと自分に言い聞かせます。

生活が麗香依存になっていく陽真。

関係性が明白でなくても、大事な人であることに違いはないのです。

ある日の会社帰り、麗香から着信があり…

「どうしよう桜庭…血が」

急いで車を飛ばす陽真…

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

9話

そのまま病院に駆け込んだ陽真と麗香。

女性の30%は経験する妊娠中の出血、大事に至ることはありませんでした。

快活に笑う印象しかなかったので、陽真は意外に感じていました。

もっと麗香のことを知りたいと思うようになりました。

頭が真っ白になった麗香は、帰宅後も動揺で落ち着かない様子です。

心配になった陽真は、

「俺、引っ越そうかな、鷲見さんの傍にいたい。」

ほんの一瞬、背筋が凍るような麗香の目が別人の目になります。

陽真は固い約束をし、新たな就職先を探しながら引っ越しを進めます。

そして、麗香は陽真の実家に単身で押しかけます。

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

10話

隣に住む秀司のお嫁さんという事で、理解は速い感じでした。

陽真のことで話があると押しかけて、相談をすることになりました。

これは、陽真の引っ越しでネックだった“許し”を自ら根回しに行ったのです。

着々と引っ越しの作業は進み…

半年後、俺はここに居られるのかな

色々な妄想が陽真の頭の中を巡るのでした。

麗香の結婚指輪はいつの間にか外れ、秀司の話題もほとんど出なくなっていました。

引っ越しで疲れた麗香は、寝たいので陽真に膝枕をせがみます。

安心して寝入った麗香に顔を近づける陽真。

その瞬間、麗香は陽真の顔をロックし…「忘れて」と言葉を発して、キスをしてしまいます。

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

11話

30分ほどで目が覚めた麗香は何も覚えていませんでした。

引っ越し初日からとんでもない事件が起きたと浮かれていた陽真でしたが…

既視感

あの感触を知っている気がした…そんなはずが、ある訳ないのに

引っ越しの作業をしていると、あっという間に夜になってしまい、そのまま外食することに。

店に向かうまで、イルミネーションを見たり、服を物色したりとデートをしている雰囲気になってきました。

夕食の店を決める時間になり、辺りを歩いていると一人の女性が声を掛けてきました。

れーか先輩…今までどこにいたの?

そこに現れたのは、白兎 未夢と糸魚川 海の二人でした。

高校時代に接点があった二人は、麗香と陽真の後輩で、陽真の母親から情報を得て、麗香に会いにやってきたのです。

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

12話

麗香を追って現れたミユ…

陽真と麗香の関係について気になっているようで、強く陽真に迫ってきます。

「桜庭とは付き合っている訳じゃないよ」

空気を察しながら、麗香は冷静に説明して状況をより良く思われるように話を進めます。

その流れで…ミユは麗香の新居に泊りに来ることになってしまいました。

陽真は、同居の事実を隠していることを怯えながら家に向かいます。

そこで初めて、麗香が妊娠していることを説明しました。

身重である状態をサポートしてもらうために陽真を呼んだのだとミユに説明しました。

つまり、秀司との子供であると間接的に伝えることになったのです。

陽真は、秀司と連絡がつかない状況の情報を得ようとします。

は?ふざけてんの?

麗香はそのタイミングで割込んで入り、陽真を風呂場へ送って3人を分断させます。

麗香は陽真をフォローします。

「冗談で言った訳じゃない、覚えていないだけ」

「桜庭は記憶を失くしているみたいなの」

秀司は既に死んでいる事を…

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

13話

秀司が死んでしまった事だけ、すっぽり抜けている陽真の記憶…

秀司が死んだ夜、一緒にいたの秀司は麗香と秀司でした。

麗香は、秀司がとても強く責任を感じているのだろうと結論付け、とにかく無理に思い出させないように気を気を遣うおうと言い聞かせます。

秀司の死の直後、陽真まで死んでしまいそうなくらい取り乱していた…

だから私は…

ここで、麗香はどんな行動を取ったのでしょうか?

その夜、麗香は陽真の家に行き、陽真の母親と話したことを思い出します。

陽真の母親は、秀司の死の記憶が飛んでいることを理解できす、受け容れたものだと解釈していました。

過干渉な割に陽真のことが見えていないんだという事がよく分かりました。

そして、麗香は陽真と供に秀司の死を乗り越えていく覚悟を見せ、陽真の母親に頭を下げるのでした。

麗香は夜中起き上がり、ミユを見ながら…

生れた子供の父親が秀司じゃないって言ったら軽蔑する?

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

14話

新しい職場に来た陽真の周りは、いい人ばかりで恵まれていました。

麗香と陽真は二人きりになり、検診で赤ちゃんの性別が分かった事を報告します。

陽真は、何とも言えない感情になり…

俺は、まだ「この先」の覚悟が出来ていないのだ。

高校時代から麗香を慕い、孤独だったところを気にかけてくれた秀司。

ミユにとって二人は理想的な存在”推しカップル”だったのです。

秀司は麗香だけを見ればいいのだが、他の女に手を出したりと奔放な生活を続けていました。

当人同士が納得しているところで、トラブルはありませんでしたが、ミユはそこだけが嫌いでした。

そして、シーンは鴨下の帰り道…

携帯で話しながら家に向かいます。その名前が…

あり得ない名前…秀司先輩。。

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

15話

子供が生まれても、このまま陽真と一緒にいるのかと聞くと…

私にもわからない…

でも一人は嫌だったの…

あくまで、陽真次第で動こうとします。

その夜、眠れなくなった麗香は陽真に寄り添います。

その様子を伺っていたミユは、陽真のことが好きなのか問い詰めます。

何で…何であんたなの?

色々な面で、陽真には支える力や覚悟がないと指摘します。

麗香には相応しくない!秀司ぼ代わりになんかなれない!

陽真はその場で立ち尽くし…ぴしゃりと冷水をかけられた気分になりました。

散々過去に秀司と比べられてきた陽真の頭の中は、嫌な思い出でたちまち一杯になります。

頭痛がどんどんひどくなり、道でうずくまります…

そこに鴨下が現れ…声をかけられました。

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

16話

出社途中で具合が悪くなった陽真。

鴨下は公園で座らせ、介抱する形で寄り添います。

陽真の具合に関して、何か悩み事があるのか問います。

それが、ルームシェアしている人物の影響なのかと詰めて聞いてきました。

一定の事情を鴨下に話し、鴨下もまた自分の彼氏が高嶺の花であることで素直に共感するのでした。

自分がパートナーの隣に立つ度に自己肯定感が下がり、申し訳ない気持ちになってしまう…

陽真は、「本来、俺なんか…」と否定的な発言をしようとすると

存在意義が認められている以上は必要以上に自分を卑下することはないのだと諭してくれました。

鴨下も、彼氏から毎日焼き肉と寿司だけでいいと思っていたけど、結局お茶漬けが一番だったという”例え”で存在価値を感じたのです。

その頃、ミユは麗香の家でサポートの願い出を頑なに断る理由を聞き出します。

ミユには、もっと自分の事を考えて欲しい…

そして、秀司の事を”偶像視している“…秀司が死んでから

その話を偶然帰宅してきた陽真に聞かれてしまいます!

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

17話

気を失った陽真は、夢の中で高校時代の事を思い出します。

ストレスで学校の廊下で嘔吐したところに麗香が現れ、なんとバケツと雑巾で掃除をしてくれたのです。

それをきっかけに頻繁に麗香と話すようになり、図書室で一緒に勉強したりする仲となりました。

家が近い秀司は、それに感づき何をしているのかを問いますが、

陽真は”学校生活でのささやかな至福の時間”を邪魔されまいと教えることはありませんでした。

3人で出かけることも多かったのだが、麗香のそばにいられる「彼氏の友人」というポジションが捨てられずにいました。

それが、彼らが結婚してからもずっと続くのでした。

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

18話

気を取り戻した陽真。

朝から風邪気味で頭が痛くぼーっとしていたと話し、決して故意に起きたことではないと言い切ります。

ミユに対し、突然倒れた事で不安がらせてしまった事を謝り、自分自身しっかり麗香を支えていくことを改めて誓います。

麗香は冷静に…

実家が隣なのに、これまで一度も秀司の死に触れずにいたわけないよね…

親も気づかないなんておかしいを想ったけど…倒れたのは初めてなのかな?

ミユも、防衛本能で一生このままである事はないよね?と曽越心配になりますが…

なんと…麗香は笑みを浮かべながら

もし、そうなったら…

この笑みは一体、何を意味するのでしょうか?

今こうして一緒にいられることが、どんだけ嬉しいかと考えているのでした。

何があっても私の傍にいてくれるなら、私も貴方を抱きしめてあげる…

秀司は麗香を地獄から引き上げてくれた。

秀司がどんな男だったのか気付いた時から、麗香は見ないふりをしてきたのです。

謎の笑みとその目的は?

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

19話

麗香は、心の中でずっと前から、家族がいっぱいの温かい家庭にあこがれていました。

桜庭…辛いことを思い出しても大丈夫、私が抱きしめてあげるから

貴方「は」私を幸せにしてくれる?

職場の鴨下も、陽真の少し変わった雰囲気を感じ取っていて、何か進展があったのかと尋ねます。

距離が縮まったことを報告すると、鴨下の彼氏もまた…

平日はなかなか会えないのが、毎晩電話していて週末は一緒に過ごしています。

鴨下は帰宅し、会社であったことを報告します。

「最近、桜庭さんと秀司先輩の話をするんですよ~」

「覚えてます?私のこと珍味って言ったの」

「あれは…初めてのときでしたよね、ふふ」

「私は全部覚えていますよ、秀司先輩の事」

じゃぁ、食べましょうか!いただきます!

なんと、話をしているその先には誰もいなかったのです!

鴨下が作り上げる妄言の意味とは…?

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

20話

昔から女子の集団が恐ろしく、上手く立ち回れないせいで、いつも標的にされていました。

職場でも上手く行かなかった鴨下は、またここでも…と思い悩んでいました。

それを救ったのが、会社の憧れの先輩である”秀司”だったのです。

秀司先輩のおかげで、私は背筋を張って歩くことが出来るようになり、自分の名前が好きになりました。

そう思い込んで、心にしまい込むのでした。

その関係は、徐々にエスカレートしていき…

貴方は、私の神様です

鴨下にとって秀司はなくてはならない存在になってしまいました。

鴨下の欲もどんどん増していき、いつしか麗香に対しても動揺し、敵視する様になっていました。

少しづつ抱き方も荒くなり、逆に鴨下は欲張りになっていきました。

秀司と麗香の間に子供が出来ない事実が検査で明らかになった時、鴨下は…

「応援していますから」と言った裏で、

一生子供なんてできなければいい、そのまま夫婦関係も壊れちゃえばいい

と心の中で叫ぶのでした。

秀司先輩にとって都合のいい女になろう、それが私にできる戦い方

それから間もなくして…

秀司の訃報を聞くのでした!

鴨下は訃報を聞いてどうする…?

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

21話

葬儀に参加していた麗香を見つけました。

涙を一切流していない麗香を見て疑問が沸きます。

既に関係が壊れていたからなのか?子供の作れない夫なんて、どうでもいいのか?

あんたが殺したから?

いくつかの推測が頭の中を回ります。

「酔って転んで、打ち所が悪くて死んだ」

そう見えるように麗香が殺したのだと、鴨下は推測します!

その日は思いとどまり、すぐにその場を離れるのでした。

鴨下は、秀司と麗香の家を特定し家を空けたタイミングで中に忍び込みます。

その中で物色し、遺品や陽真との写真など様々な情報を得ることになります。

ここで麗香の家に入りこんだ空き巣の犯人が、鴨下であることが分かりました。

しばらくして、新しい職場に偶然にも陽真が現れ運命を感じませんでした。

怪しまれるのを警戒して、関わり陽真に秀司の関係性を聞き出すことはありません。

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

22話

ある日、定時上がりとなった陽真は鴨下と共に帰社することになりました。

そこで、先日にスーパーで麗香と共に居たところを見た件が話題になります。

…彼女、おなかが大きかったですけど

あ、はい、実は、別れた夫の子供を身籠っているみたいなんです。

鴨下は衝撃を受けます!

しかし表の言葉では…応援しています!と真顔で結びます。

そして、その顔はいつも見せない様子が違った表情でした。

「あの女、秀司m先輩が死んで間もないのにもう次の男?」

「とんだアバズレじゃない、先輩のことを子だねとしか思ってなかったくせに…」

「しかも妊娠中??先輩の子を桜庭さんに育てようとしているの?」

「ずるい…私だって秀司先輩の子供が欲しかった!!」

鴨下は包丁を取り出し…

そうだ、取り出せばいいんだ

一番極端で最悪なひらめき、迫る狂気から麗香を守ることが出来るのか?

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

23話

「麗香と付き合うきっかけ?陽真が麗香を見ていたから」

つまり、陽真の気持ちを知っていた上で付き合い始めたのです。

陽真は…俺の犬なんだよ、昔からずっと、飼い犬が飼い主ほっぽって玩具に夢中だったら面白くないだろ?

高校時代、秀司は海に語りました。

その辺の恋やら愛よりずっと思い感情なんちゃうの?

海は心の中で、その“歪み”を心配していましした。

陽真は海に秀司が何をしているのか改めて問いますが、麗香との口裏合わせがあり陽真の前では連絡を取っていない事で話を合わせます。

陽真は秀司の葬式に参列して、秀司の死を一度は認識しているハズなのです。

記憶喪失のきっかけは何だったんや?

その話の流れで、海は秀司の事をどう思っていたのかを問い出します。

小さい頃からずっと一緒で、一度離れようとしたこともあるけど、やっぱり無理で…後半はもうあきらめていた。

独善的でナチュラルに人でなし…女好きの快楽主義者。

でも人を惹きつける強烈な光を放っていて目を離さずにはいられない。

あの頃、何度お前を殺してやりたいと思った事か。

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

24話

“殺してやりたい”奴との思い!

アンバランスな二人が並んでいると、後ろ指をさされることが多く、隣にいるのがつらい時もあったけれど、秀司は大事な幼馴染。

向こうだってそう思っている…そう信じていた、あの時までは

秀司が別の友人といる時、陽真がたタイミング悪く居合わせてしまいます。

「…安心すんだよね、常に見下せる奴がいて気分いいって話だろ」

それを聞いた陽真は、妙に納得してしまったのでした。

麗香の家に来ていた海は、鴨下が秀司の写真を持ちるいていることを麗香に漏らしてしまいす。

形相を変えた麗香は、秀司の会社hの後輩に鴨下の名前があったことを思い出します。

本当に、何で…あの女‥どうして私の周りの男ばかり…

陽真の会社の同僚が秀司の浮気相手であると瞬時に認識されてしまいました。

陽真の会社帰り、鴨下と一緒に歩いていると…

なんと、そこに麗香が現れ、3人が鉢合わせになります!

会ってはいけない二人が遭遇!

急展開に鴨下は社交的な会話で、その場を保ち後日に会う話を取り付けるのでした。

鴨下の真意と、麗香の心中の思惑は!?

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

25話

その赤ちゃん、私に下さい。

ここで会えたのは何かの縁だと思うんです。

私が貴女の代わって秀司先輩の子供を育てますよ!

一方的に話を進める鴨下に対して、さすがに腹を立てた麗香は…

いつまでも秀司のことを想っているのは勝手だけど、もう私たちに近づかないで!

その勢いのまま店を出てしまいます。

鴨下は、話を終わらせようとする麗香に対して…

待って下さい、桜庭さんだって悩んでいましたよ?

今のままで幸せになれるんですか?その子が可哀想…ちゃんと愛せるんですか?

…ふっ、「秀司先輩の子なら」…ねぇ

馬鹿にしないで、貴方みたいな頭のおかしい女に育てられるほうが可哀想だわ。

腹を立てた鴨下は、石を持ち出し麗香に投げつけます!

間一髪、陽真が覆いかぶさり、石は陽真の頭に当たります。

流血してうずくまる陽真…

そして、鴨下は包丁を取り出し、引き続き赤ちゃんを渡すように要求します。

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

26話

何で殺したのよ…秀司先輩が不妊治療に協力的じゃなかったから?

秀司先輩のこと要らなくなったから!?

最低の母親!いらなくなったら私にくれればよかったのに…

包丁を振りかぶって襲い掛かる鴨下に対して、麗香はスタンガンを当てつけます。

ここに貴女の望むものは無いのに‥

この子の父親は秀司じゃない

あなたの欲しい「秀司の子」は、どこにもいない…残念でした

夫婦の関係は冷めきっていて、秀司は麗香に対して他の男と子供を作る事を許したのです。

秀司はそれでも、麗香の子供として受け入れる事を承諾します。

その時から麗香は、秀司の交友関係を鴨下を含めてすべて把握していたのでした。

貴女は数回使われただけのセフレ、ただの部外者。

これ以上、夫婦の問題に口を挟まないで…部外者が。

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

27話

その場で崩れ落ちる鴨下…

と、その時、海が現れ鴨下を取り押さえます!

ミユは陽真の様子を見に行き、二人は状況を把握します。

事の発端は秀司の不始末にある事から、麗香は折り合いをつけて、退けようとします。

陽真の身を案じて、距離を取る選択をしました。

陽真は、救急車で運ばれ頭を5針縫い、全治一か月の大けがを負いました。

鴨下は事件後、すぐに会社を去っており、記憶があいまいな陽真には事態をすべて把握することが出来ていません。

訳も分からず目の前を去る鴨下について、気になる事が浮かび…

鴨下の自宅付近で鴨下を発見…

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ

28話

「何普通に話しかけてるんですか…?私のことなんて放っておけばいいでしょ。」

陽真は、前の出来事が事情があったのではと、全てを信用できない気遣いがありました。

しかし、鴨下は気持ちの汲み取りは出来ずに”憐れみ”として見ているのだと解釈してしまいます。

ありもしない妄想を周囲に言いふらしていた憐れな女に見られていると思っていたのです。

そして、陽真に対しても麗香に都合よく使われていいるのではないかと指摘されます。

あの女…桜庭さんを騙していますよ

陽真は何も言い返せないまま、鴨下はその場を去って行きました。

陽真もまた、麗香が何か隠していることを分かっていましたが、このままでいいと思ってしまっていて、なし崩し的に今まで過ごしていた自覚がありました。

より詳しいネタバレはこちらから!

ネタバレ
ゆめ子

BookLive!は、友達招待コード「46591072」を入力して30日間20%ポイント還元!

『犬と屑』

BookLiveは初回登録時に50%オフクーポンをゲットできます!
友達招待コード「46591072」を入力して30日間20%ポイント還元

BookLive(ブックライブ)の魅力!

クーポンが当たる「BookLive!」

初回会員登録で50%OFFクーポンがもらえる!

さらに毎日引けるクーポンガチャでお得なクーポンを頻繁にGETできます!

最大限お得に購入する方法

ポイント①初回会員登録50%OFFクーポンを使う
ポイント②友達招待コード「46591072」を入力して30日間20%ポイント還元

招待コードの入力は会員登録後、Myページ、友達招待ページにある、「招待コードの入力へ」から入力する事ができます。

スポンサーリンク

BookLive!(ブックライブ)の会員登録手順

(出典:BookLive)

BookLive!の無料会員登録は、メールアドレスの他に、Yahoo!、Facebook、LINE、Appleの各IDからも手続きが可能です。

これらの外部サービスで会員登録する場合は、各サービスのアイコンをタップしてID情報を引用して登録するしくみです。

それぞれの外部サービスがブラウザでログイン状態になっていれば、IDの入力も不要なので、メールアドレスでの会員登録よりも簡単にできます。

会員登録ができたら早速ログインして、マイページを確認してみましょう。

ログイン方法は、メニュー画面から「ログイン/会員登録」を選んで、登録情報を入力するだけです。

おわりに

プロローグから、壮大なミステリー構想が感じられました。

展開の移り変わりが独特で、ゆっくり読み進められれば十分理解できると思います。

陽真の成長と現実に向き合う力も注目ポイントになっています。

期待して読み進めていきたいです♪

BookLiveでは試し読みが増量中で、安く読めるチャンスなので、今のうちからチェックしておきましょう!

『犬と屑』

BookLiveは初回登録時に50%オフクーポンをゲットできます!
友達招待コード「46591072」を入力して30日間20%ポイント還元

この記事を書いた人

推し漫編集部(遊び忍)
アクション映画・漫画・占い・ゲームが大好き。
対戦格闘+麻雀+クイズゲームの3冠王の経歴あり。

【漫画の得意ジャンル】
ダークファンタジー/スポーツ系/ギャンブルサスペンス/アイドル・部活青春系など

イチオシ電子書籍サイト!「BookLive!」

初回会員登録で50%OFFクーポンがもらえる!
・毎日回せるクーポンガチャで、頻繁に割引クーポンがゲットできる!
・Tポイント還元!
・友達招待を利用すると30日間20%のポイント還元!

招待コード「46591072」
入力で20%Pt還元!

BookLive!は圧倒的なジャンルと作品数、電子書籍の総合サイト!

最大限お得に購入する方法

ポイント①初回会員登録50%OFFクーポンを使う
ポイント②友達招待コード「46591072」を入力して30日間20%ポイント還元

招待コードの入力は会員登録後、Myページ、友達招待ページにある、「招待コードの入力へ」から入力する事ができます。

速報のお知らせ!(2021.5.7)
編集部

今、コミック.jpがアツい!!
お試し無料登録で1,200ポイントと大盤振る舞い!

マンガ作品配信数最大級!「コミック.jp」

30日間無料お試しで貰えるポイント増量中!
1,200ポイント(通常675ポイント)

\キャンペーン中/

・10冊買うと1冊もらえる! 
※購入金額の10%分のポイントをキャッシュバック
・定期的に変わる無料漫画が沢山! 

コミック.jpを使うと1,200ポイント分(マンガ約2冊分)が無料で読めちゃう!